当サイトはアフェリエイト広告を利用しています

《常に性交シリーズ》職場で犯す丸の内OLの1日…全員無許可立ちバックで生膣崩壊w

 本日ご紹介する作品 

セックスが溶け込んでいる日常 働く綺麗なお姉さん『常に性交』丸の内OL


今回ご紹介するのは以前紹介した《常に性交シリーズ》の第2弾。丸の内OLバージョンです!大人のカラダをたっぷり堪能しちゃいます!

 

このシリーズはなんと言ってもおちんぽを挿入されながら真面目に仕事を行うという圧倒的な非現実感がウリ。立ちバック率が非常に高いので私たちにとっては最高のシリーズですw

《性欲処理シリーズ》で登場した碧しのちゃんも出演…やっぱり可愛い。。

 

制服OLちゃんたちの私服
パンティ色とりどりの可愛いパンツ
立ちバック時間計測不能… ほぼ全ての型!
射精6人の膣内にあわせて9回!

 

 ここからレビュー  


丸の内の…とある会社。

美人のOLたちが働くフロアで…

 

今日も欲望の限りを尽くした日常が始まる。

 

…プルルル…プルルル。

しのちゃん「はい。宣伝2課です。」

電話を受けるのは碧しのちゃん。

そこに突然流れる可憐なBGMと心の声。

 

《みんな…あいつの存在に気づいていないのだろうか。日常に突然現れて消えていくあいつの存在に。。同僚に相談しても真面目に取り合ってくれない。でも…私はこの目で見ている…毎日この会社で…性行為が行われていることを。。》

 

異常な日常を訴える不安な声が語りだす…

 

ーセックスが溶け込んでいる日常ー

 

 


 

オープニングが終わると再びしのちゃん。

しのちゃん「…はい。かしこまりました。」

電話を終えると…

すっ…と【あいつ】が近づいてきて…

にゅぷ…にゅぷぷっ…

空気のように…しのちゃんの膣にナマ挿入。

しのちゃん「……は…ぅ…。。」

…プルルル…プルルル。

しのちゃん「…はい。…宣伝2課…碧です。」

【あいつ】のちんぽが膣内に入っても…

しのちゃんも周りの子も…誰も気づかない。

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!

しのちゃん「…はい。あぅ…わかり…ました…ではお伝え…んんっ!…し…ますね。はぁん!」

ガン突きされても真面目に業務をこなす。

しのちゃん「…資料は出来て…おりますので。」

…………ぱんっ!!!

しのちゃん「……きゃぁうっ!!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!!

しのちゃんの膣内からは愛液がたらーり…

ぷちゅぷちゅ…ぷちゅちゅっ…!!

しのちゃん「はい。…はっ!…あぅっ!」

必死に電話に対応しようとするが…

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

しのちゃん「…はぁ…はぁ…はぁはぁ…う。。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

しのちゃん「…はぁはぁ…はい。…はうっ!…では後ほどでお持ちしますので…きゃんっ!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

しのちゃん「…はぁ…はぁ…はぁはぁ…!!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

しのちゃん「…はぁうっ!!…きゃんっ!!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!

しのちゃん「…はぁはぁ…あぁ!…イっ!」

あいつ「…………う……はぁ。」

どぴゅっ!……とぴゅ…ぴゅ…!!

 

…OLの膣内にナマザーメンをたっぷり注入。

しのちゃん「…はぁはぁ…はぁ…ん。。」

 

そして空気のように消えていく【あいつ】…。

 

しのちゃん「…あ!舞さん。ちょうど良かった。これ人数分配ってくれない?」

何事もないように仕事を再開するしのちゃん。

ほんのり表情はエロく…額には汗が…。

 


仕事を任されたのはみおり舞ちゃん。

短い髪が似合う仕事ができそうな美人だ。

任されたの仕事は資料配り。

コピー機に移動……という事は…。

コピー機前はシリーズの鉄板です…笑

勃起ちんぽを出したまま近づく【あいつ】。

ゆっくりとスカートをたくし上げて…

ストッキングを膝下までさげて…。

にゅぷ…にゅぷぷっ…

舞ちゃん「…んはぁ……んはぁ……あれぇ。。」

なんだか上手くコピーできない舞ちゃん。

麻衣子「…どーしたの?」

舞ちゃん「…なんか出てこなくて。。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

麻衣子ちゃん「あ、紙入ってないよ…?」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

舞ちゃん「あ!ほんとだ…笑」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!

舞ちゃん「…はぁ…はぁ…んっ!…よし…」

長いスカートがいいですね…。。

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

舞ちゃん「…はぁぁっ!はあうっ!!」

みんなに…資料を…配らないと…。。

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!

舞ちゃん「…はぁ…はぁ…はぅ…はぅぅ。。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!

舞ちゃん「…あぐっ!…きゃんっ!!」

そのままテーブルの上でっ!

どぴゅっ!……とぴゅ…ぴゅ…とく…とくっ…

 

舞ちゃんの中にたっぷり中出し…

膣内から溢れ出す精液。。

舞ちゃん「…はぁ…はぁ…はぅ…。。」

 

麻衣子ちゃん「ちょっと休憩にしよっか…!」

OLちゃんたち「…はーい!」

他の子達が休憩に入る中…

舞ちゃん「……はぁはぁ…はぁ…。。」

意識混濁な舞ちゃんでした…。

 


 

午前の仕事も終えてお昼の休憩時間。

OLさんたち「ランチ一緒にどうですか?」

麻衣子ちゃん「…お弁当なのぉ。また誘って。」

会社に残る麻衣子ちゃん。

紗世ちゃん「…1人?一緒に食べよ!」

なかよし有本紗世ちゃんとお昼タイムだ。

2人で女子トークが始まりだすが…

お昼のターゲットは麻衣子ちゃんのようだ。。

にゅぷ…にゅぷぷっ…

2人はダイエットの話に夢中。

麻衣子ちゃん「…い…ただき…ます。。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

麻衣子ちゃん「…週末で予定あい…てる?」

紗世ちゃん「…空いてるよ?」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

麻衣子ちゃん「…いい…お店…んっ!…見つけたん…だけど…はぁんっ!…一緒に行か…ない?…はぁうっ!!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ナマ挿入されながら週末のお約束…

膝まで下げたストッキングが激エロだ。

麻衣子ちゃん「…はぁはぁ…はぁ…ふぅ。。」

紗世ちゃん「…どーしたの?大丈夫?」

麻衣子ちゃん「…うん。。大丈夫だよ。。」

くちゅくちゅ…くちゅくちゅ…くちゅっ!!

麻衣子ちゃん「…はぁぁあっ!きゃんっっ!!」

溢れ出す愛液で床がびっしょりに。。

麻衣子ちゃん「…はぁぉっ!はぁぁっ!」

紗世ちゃん「…(大丈夫かなぁ…)…?」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

腕を締め上げて…っ!

麻衣子ちゃん「…きゃぁっ!!んっっ!!」

この体勢は犯し感がすごいw

もう会話どころじゃ…ないのぉぉ。。

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

あいつ「…はぁはぁ…はぁ…!!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

麻衣子ちゃん「…はぁぁうっ!!…イクぅっ!」

あいつ「……あっ!!」

どぴゅっ!……とぴゅ…ぴゅ…!!

 

麻衣子ちゃんの膣から大量のあふれる精子…

 

そして何事もなかったように…

優しく座らせてあげる【あいつ】…笑

…食事ってこんなに気持ちよかった…っけ。。

紗世ちゃん「………?」

 

麻衣子ちゃんのアヘ顔はかなりそそられる。

 


一方外に食事へ出たのは…

大槻ひびきちゃんと碧しのちゃん。

しのちゃんは2度目の登場だ。

しのちゃん「…はぁ。お腹空いちゃった。」

ひびきちゃん「…何にするー?」

…登場が早い…笑

…というかここ職場の外ですけど…。。

まず【あいつ】が後ろについたのは…

豊満ボディの若槻ひびきちゃん。

にゅぷ…にゅぷぷっ…!

ひびきちゃん「…おいしそう…んっ…すいませぇん…ん…本日の…パスタはぁんっ!で…。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

しのちゃんも注文を終えると…2人目の登場。

【あいつ】からは誰も逃れられない…

にゅちゅぁぅ…メリ…メリメリ。。

しのちゃん「………んはぁ。。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

向き合って犯す姿はなかなか刺激的。

ひびきちゃんはゆっくりねっとり。。

しのちゃんは壊れるほどのガン突きだっ!

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

しのちゃん「…は…ふっ…あふっ!」

激しすぎてガニ股になっちゃうしのちゃんw

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ガン突きはさらに激しくなっていく!

…ひびきちゃんは手マンも加わって。。

ぴちゃ…ぴちゃっ…ぴちゃぴゃっ…!

ひびきちゃん「…はぁぁぁっ!はうっ!!」

びちょぉぉぉびちょびちょびちゃぁぁ。。

床はひびきちゃんの汁まみれに。

続けてしのちゃんにもっ!

びちょびちょ…!…びちょぉぉぉっ!!

しのちゃん「…はぁ…はぁ…!」

にゅぷぷ…にゅちゅうぅ…!

 

と…突然【あいつ】たちが動きを止めだして…

お互いの場所へ移動しだした…!

一方の膣でぐちょぐちょになったちんぽを…

もう一方へ…にゅぷ…にゅぷぷっ…!!

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ひびきちゃん「……あ……あ………あ。。」

もう食事どころではないひびきちゃん。

しのちゃん「…はぁはぁ…今度の…休み……はぁはぁ…何してるの…?」

ひびきちゃん「……特に…予定ないよ。。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

しのちゃん「…はぁはぁ…温泉でも…いかない…?…はぁうっ!!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ひびきちゃん「…うんっ!…い…イクっ!!」

あいつ「…はぁぅ…あっ!」

どぴゅっ!……とぴゅ…ぴゅ…とく…とくっ…!

 

ひびきちゃんの膣内にたっぷり射精…

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

しのちゃん「…はぁあうっ!!きゃんっ!」

激しすぎてまんこが真っ赤っかだ。

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

あいつ「………っ!!」

どぴゅっ!……とぴゅ…ぴゅ…!!

 

しのちゃん「…はぁはぁ…はぁ…。。」

 

しのちゃん「………。。」

ひびきちゃん「…………。」

しのちゃん「…なんか…お腹いっぱい。。」

ひびきちゃん「…ね。お腹いっぱい。」

たっぷりザーメンを膣内に入れられて…

大満足なひびきちゃんとしのちゃんでした。。

 


 

午後の仕事に取り掛かるのは…

大槻ひびきちゃん。今回の私のイチオシです。

おっとり系の非常にお綺麗なお嬢様。

何やら会議の資料を作成中のようだ。

会議に向けて各々バタバタしております。

そこへこそっと入ってくる安定の【あいつ】。

にゅぷ…にゅちゅうぅ…。。

ひびきちゃん「…はぁ…う…。。」

ホチキス止めながら…犯されちゃう…。

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ひびきちゃん「…はぁはぁ…はぁ…うっ!!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ホチキス…ぱちっ!ぱちっ!

ひびきちゃん「…うっ!はひぃっ!!」

 

…よしっ…資料をもって会議室へ…

ひびきちゃん「あ!…落としちゃった。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ひびきちゃん「…はぁんっ!ありがとう。。」

みんな…ありがと…はぅぅ…はぅぅ…。。

 

会議室にはすでに先輩たちが。

大事な会議…集中しなきゃっ…。。

ひびきちゃん「…資料をお配り…します。。」

ひびきちゃん「…では…先週のはひぃっ!!…売り上げ…報告ぅぅっ!!…から…あうっ!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!!!

ひびきちゃん「…はぁんっ!いやぁん!」

突かれる反動で何を言ってるかわからないw

ひびきちゃん「…今月は…50万円となっ…!!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!!

ひびきちゃん「…きゃあんっ!!」

プレゼンどころではないひびきちゃん。

ひびきちゃん「…あっ!あうっ!んんっ!!」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!

ひびきちゃん「…あっ!…イっ!…イクっ!!」

…ビクンっ!!…ビクンっ!…ピク。。

 

ひびきちゃん「…はぁぅ。。はぅぅ。。」

これでプレゼンは終わらないw

くちゅ…くちゅ…くちゅ!!!

ひびきちゃん「はぁぁぁっ!…うっ!!」

…ピクピク…ピクっ!

にゅちゅぅぅ…

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ひびきちゃん「うにゅぅ…ふにゅ。。」

もうなにも…言えないぃぃ。

会議室にはひびきちゃんの喘ぎ声だけが…

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ひびきちゃん「…………。。」

どぴゅっ!……とぴゅ…ぴゅ…!!

 

ひびきちゃんの膣内にたっぷり発射。。

ひびきちゃん「…はぁはぁ…はぁ…。。」

 

ひびきちゃん「…はぁ…はぁ…。。」

ひびきちゃん「…以上の…ことを…検討…できれば。。…と、思っております。。」

ひびきちゃん「…(うまくできた…かな?)」

最高のプレゼンだったよ…笑

 


 

こうして1日中犯されまくるOLちゃんたち。

なんだかおまんこがじんじんする午後のひと時。

みおり舞ちゃんにお客様が来たようだ。

そう。今日は大事なプレゼンがもう1つ。

舞ちゃんが受付まで迎えにいくが…

舞ちゃん「…あれ?どこいったのかな。」

内線で確認を取ろうとする舞ちゃん。

【あいつ】はどこにでも現れる。。

にゅぷぷ…ぐゅにゅぅ。。

挿入と同時にお客様が無事合流。

舞ちゃん「……(さぁ頑張らなきゃ!)」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

舞ちゃん「…ではさっそく…ですが…ぁ…。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

気持ちよくなるのを我慢しながら…

用意した映像を確認していく。

舞ちゃん「…次は…このような…パターンで…」

麻衣子ちゃん「…失礼しまーす。」

そこにサポートの麻衣子ちゃんも合流。

…これは…波乱の予感…笑

挨拶も早々に…

にゅぷ…にゅぷぷっ…

麻衣子ちゃん「…はあぅ……はぁ…はぁ…。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

麻衣子ちゃん「…はぁはぁ…はぁ…うう。。」

舞ちゃん「……はぁはぁ…はぁ…あっ!!」

ぴちゃ…ぴちゃっ…ぴちゃぴゃっ…!

ガン突きはどんどん激しくなっていくっ!!

舞ちゃん「…いかが…ですか…?」

お客様「…迷いますね。うーん。」

ぴちゃ…ぴちゃっ…ぴちゃぴゃっ…!!

麻衣子ちゃん「…はぁあぅぅっ!!」

舞ちゃん「…はぅ。。はうっ!んんっ!!」


ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!

あいつ「…はぁはぁ…!!」

どぴゅっ!……とぴゅ…ぴゅ…とく…とくっ…

 

舞ちゃん「……はぁはぁ…はぁ…う。。」

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

麻衣子ちゃん「ひゃぁあっ!!うっ!」

あいつ「…あっ!!」

どぴゅっ!……とぴゅ…!!

 

…ぴく……ぴく…ぴく。。

麻衣子ちゃん「……はぁはぁ…はぁ…。。」

2人ともしっかりと種付け完了…

麻衣子ちゃん「…(私…意味あったかしら)。。」

お客様「…では検討させて頂きますね。」

2人「…はい。有難うございます。。」

 


 

ほぼ全員が犯された午後のフロア。

何も無かったかのように仕事を行うOLたち。

そこへ今日から働くことになった新人の子が。

みなみちゃん「あの…今日からお世話になります…若菜みなみです。よろしくお願いします。」

麻衣子ちゃん「…あ!よろしくね!」

麻衣子ちゃん「…わからないこととかあったらなんでも聞いてね!」

みなみちゃん「…はい…ひゃっ!!はうっ!」

にちゅうぅぅぅ……。。

 

1人づつ挨拶に回るみなみちゃん。

もちろんちんぽは膣内に入ったままだぁ。

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!!

みなみちゃん「……はぁはぁ…はぁ…んんっ!」

新人らしく完全に動けなくなっちゃう。

ぱんっぱんっ…ぱんっぱんっ…!!

あいつ「……!!……んはぁ。。」

どぴゅっ!……とぴゅ…ぴゅ…とく…とくっ…

 

新人OLの膣内にも容赦なく中出し…

初日に中出しの洗礼を受ける新人みなみちゃん。

こうして彼女も毎日犯されていくのであった…

 


 

《みんなあいつの存在に本当に気づいていないのであろうか。。突然現れて何事もなかったように消えていく…あいつの存在に。》

 

《上司に言っても誰も取り合ってくれない。》

《でも私はこの目で見ている…毎日この会社の至る所で…性行為が行われていることを。。》

 

常に性交…OL編。

 

変態願望を具現化した見事な傑作…。

 

 

 

 


 

 感想  

普通のAVに飽きている身としてはガン突きに反応しないで仕事を続けるという設定にかなり興奮でした…大人の立ちバック満載の傑作ですね。

展開は似ているがOLの日常という設定を無視してないのが素晴らしいです。6名の挿入シーンやアヘ顔はそれぞれ違うので飽きずに楽しめます。

個人的おすすめは大槻ひびきちゃん。設定無視で完全にセックスしてて素直な子って感じw 橋本麻衣子ちゃんのアヘ顔もかなりいい顔してました。

こーゆー作品見ると…AV男優って羨ましい仕事だなぁって思います…。。


 

 立ちバック評価 

顔とカラダ9点
制服とパンツ8.5点
パンツずらし11
犯罪のにおい7点
異常な日常…度10点

立ちバック度  


作品概要

タイトルセックスが溶け込んでいる日常 働く綺麗なお姉さん『常に性交』丸の内OL
女優名碧しの(篠めぐみ) 有本紗世 大槻ひびき 橋本麻衣子 若菜みなみ みおり舞
出品者SODクリエイト
型番SDDE-403
販売元FANZA
時間2:15:00
引用元URLhttps://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=1sdde00403/?dmmref=digiprice1-head

 

丸の内OLで

オナニーしたくなったら

 

 

常に性交シリーズおすすめ作品